clapie/ 6月 23, 2019/ 商品撮影, 未分類, 食材等/ 0 comments

撮影案件のお話が多いアツシのブログ。
普段は文字数が少ないんですが、たまには少し文章書け!と天の声がありまして、今回は少し真面目なお話。

といっても撮影案件と関係ないわけではなく、先日撮影させていただいた健康茶。
そこでやっと本題『ルイボスティー』。
なんとも不思議な名前の響きですが、味の方はほとんど癖が感じられず、ほんのり甘みも感じます。さらに、特に砂糖やミルクなんかなしでも美味しくて、ガブガブ飲めちゃうさっぱりしたあと口が麦茶みたいに身近な存在です。

さて色々と調べていくとこのルイボスティー、味だけでなく効果、効能もたくさんあるそうで、その特徴を簡単にまとめてみましたのでよかったら皆さんも楽しんでくださいね。

・ルイボスティーって?
マメ科の植物で、南アフリカのセダルバーグ山脈というところで育つらしいです。1日の気温差が30℃以上ってとんでもなく過酷な環境でしか育たないらしく、他の地域では栽培できないマメなマメ科植物。

・不老長寿のお茶。
アフリカでは昔から不老長寿のお茶として親しまれていて、ソウルフードならぬソウルドリンク的な存在。日本でいう緑茶みたいな感じでしょうか。

・効果、効能
一番気になるのがこれですよね!
ルイボスティーは体細胞の老化防止が期待できる抗酸化物質をたくさん含んでいたり、尿酸を減少させて痛風を防ぐ作用も試験管内で知られているそうです。他にもたくさんの効能が期待されているらしく、詳しい解説サイトもたくさんあります。

・実際?
約1ページ分の記事を書いてみたんですが、実際どうなの?と思われる方も多いかと思います。アツシはしばらくこのお茶を飲んでみて、効果のほどを報告してみたいと思います^^

今回撮影したルイボスティーは、「元気のタネ」でお買い上げいただけます。^^

撮影お問い合わせはまずLINE@から!

(登録いただくと、初回撮影時に超お得な割引!

LINE@ ID:cut1668q(QRコードからも追加できます。)
友だち追加

Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*