2019
6
Sep

未分類

黒バックでの黒い商品撮影で迷ったら、ぜひお試しいただきたいのがこのテクニック。

はじめまして!淡路島・神戸のカメラマン、中田アツシのWEBサイトへようこそ!

黒い背景紙の上に黒い商品を置いた角版写真のニーズって結構多いんですが、この場合はなかなか奥深くて撮影が難しいんです。
今回は高級ヘッドフォンを使ってデモ撮影してみました。

まず黒い背景紙の上に商品を置いて、天トレをかけます。この時、奥側は撮影台にテープなどで固定、手前は撮影スタンドなどにかけて固定します。メイン照明はこの天トレ越しに当てて、細かい位置調整をします。

次に、エッジの部分を出したいサイド側にもトレペを吊って、その向こう側から照明をあてつつ位置合わせをします。

これで天トレ一灯+サイド一灯の計二灯となりました。
ちなみにライトはクリップオンストロボです。

上部のウレタン部分の質感がよく出ている上に、左側のエッジも出ているのがわかりますね!

さらに、実はこの写真は下部が黒くつぶれてしまうので、下に白い紙を置いて撮ったものを合成しています。これで下の黒いネット部分も浮かび上がってきした。

実際には反対サイドにも弱めのライトを入れるとさらに背景から浮かび上がってくると思いますので、お試しくださいね。
今回のテクニックはストロボじゃなくても可能です。スタンドライトのような、自由に照射位置を変えられるタイプのライトならできるので、一度チャレンジしてみてください。

今回の撮影テクニック、写真家の鈴木光雄先生が主催する、プロフォトグラファー向けのワークショップで教わったものです。より具体的な内容は、先生のワークショップなどで教わってみてくださいね。

鈴木光雄ワークショップ

お問合せ、お申し込みついて

下記LINE@にて会員登録ください。お得な割引特典がございます。

LINE@ ID:@cut1668q(アットマークに続けてcut1668q!)

↓簡単会員登録は、スマホ・タブレットでこの『友達追加』をタップ!

友だち追加

(自動追加できない場合は、ジャンプ先のページで表示されるQRコードからもご登録できます。)

キャンセルポリシーとお得な早期ご入金特典はこちらへ! ➡️キャンセルポリシーのご説明と、お得な早期ご入金割引特典のご説明はこちら!⬅️
 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。