2019
5
Oct

未分類風景

繊細な曼珠沙華の撮り方に迷ったら、霧吹きとマクロレンズだけでいつもと違った雰囲気に!

先日も撮った曼珠沙華(ヒガンバナ)なんですが、まだまだ見頃ということでもう一回撮りに行ってきました。
というか家の観葉植物の手入れをしていて、ふと霧吹きを使いたくなっちゃったアツシです^^;

普段ネイチャーフォトを撮るときは特段工夫もなく撮っちゃうタイプなんですが、曼珠沙華の繊細な花弁を何かしらいつもと違った仕上げにしたくて、今回は一工夫して味わい深く^^
構図や露出を決めたら、最後に霧吹きをシュッシュと吹き付けて、いい感じの水滴が出来上がったら撮ります。

マクロレンズ(接写レンズ)をつけたデジタル一眼レフカメラじゃないと難しいのですが、霧吹きだけでいつもと少し違った味付けになるのでぜひ試してみてくださいね^^

カメラマン・中田アツシによる撮影についてのお問合せ、撮影お申し込みにつきましては下記LINE@にて会員登録ください。
お得な割引特典がございます。

LINE@ ID:@cut1668q(アットマークに続けてcut1668q!)
↓簡単会員登録は、スマホ・タブレットでこの『友達追加』をタップ!

友だち追加

(自動追加できない場合は、ジャンプ先のページで表示されるQRコードからもご登録できます。)

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。